記事一覧

目的によって費用が異なる

勉学

リゾートを楽しむと高め

セブ島は、英語力を身につけたい人の留学先として人気が高いロケーションです。一番の理由は、費用を安いことで、欧米に留学する費用と比べると2分の1から3分の1で抑えられます。また、リゾート地であるため、観光やショッピング、マリンアクティビティなどの娯楽要素も多く、旅行として楽しめる要素もあります。そのため、セブ島留学にかかる費用は、どのような目的で滞在するのかにより、費用も大きく変わってくるのです。まず、セブ島留学は語学上達だけを目的とし、リゾートは返上した留学をする場合は、20万円程の予算で1ヶ月の留学が可能です。語学学校の費用は12万円程で、航空券も格安航空券を上手に使えば、往復3万円から5万円で手に入ります。現地での生活費も、3万円から4万円で足りるので、上手く条件が重なれば15万円程に抑えることもできるでしょう。語学の勉強はもちろん、リゾートも楽しむ目的の留学は、1ヶ月30万円以上かかるのが一般的です。さらに、リゾートエリアにあるホテル滞在型の留学なら、さらにコストは上がります。セブ島は、日本に比べて物価が安いとはいえ、リゾートエリアのレストランなどは、日本とそれほど変わらない値段のところもあります。マリンアクティビティも、観光客値段に設定されているのがほとんどです。もう少しお金をたくさん用意しておけばよかったという経験者も多いため、勉強とリゾートの両方を満喫したいなら、少し多めに予算を見積もっておくのが賢明です。