記事一覧

費用を抑えるコツ

男女

大部屋を選ぶ

セブ島留学を選ぶ大きな理由として、欧米諸国への留学と比べて費用が安いことが挙げられます。航空券も含め、1ヶ月30万円程の予算があれば行くことができるのは魅力的ですよね。しかし、工夫をすれば相場よりももっと安く費用を抑えることができるので、そのいくつかの方法をご紹介しましょう。1つ目は、部屋を大部屋にすることです。プライベートな時間は大切にしたいと、一人部屋を選択する人も多いでしょう。しかし、部屋は大部屋になればなるほど、料金も安くなります。1人部屋の料金が1ヶ月20万円ほどに対し、3人部屋なら15万円ほどに抑えられ、5万円程の違いが出てくるのです。同室の人とは仲良くなりやすく、一緒に遊びに出かけたり、宿題も一緒に出来るというメリットもあります。2つ目は、カリキュラム選びです。セブ島留学の語学学校の授業料は、マンツーマンレッスンの数が多いほど、高くなる傾向があります。そのため、マンツーマンレッスンの数を抑えれば、授業料も安くできるのです。マンツーマンのレッスン費は、1ヶ月7時間なら7万円程、4時間なら5万円程が一般的です。そのため、1ヶ月で2万円程の違いが出ます。3つ目は、3食付きの寮に滞在することです。セブ島の語学学校の寮は、3食付きのところや2食付きのところなど様々です。余計な食費を節約するには、3食付きの寮を選ぶのがよいでしょう。この3つだけ実践してみても、8万円程の節約が可能です。セブ島留学をよりリーズナブルにするための参考にしてみてはいかがでしょう。