記事一覧

費用を抑えてスキルアップ

勉強道具

日本人に人気の理由

語学留学というと、アメリカやイギリス、オーストラリアなどの欧米での留学をイメージする人も多いかもしれません。近年、こうした欧米での留学ではなく、フィリピンのセブ島での留学を行なう人が増えています。セブ島での留学が選ばれている理由はどこにあるのでしょうか。最も大きな理由が、留学にかかる費用の安さです。欧米諸国に比べて、フィリピンは日本から近く、その渡航時間は4時間です。そのため、渡航にかかる航空券が安い上に、日本に比べて、物価が安い国であるために現地での滞在にかかる費用も安いです。安いプランで4週間の滞在で、160000円~180000円程度の費用で済むようです。そのため、現役の大学生だけでなく、学生時代に留学を考えていたけれど資金面で断念してしまった社会人経験者がフィリピンで留学するケースも多いようです。次に、マンツーマンで授業を受けることが可能であるため、集団授業のように分からないまま授業が進むということもありません。更に現地での授業時間も8〜10時間と欧米の学校よりも長いため、英語のスキルアップを本気で目指す人には最適です。TOEICの点数アップを目指した特訓コースや親子で留学するコースなど、それぞれのレベルや目的に合わせたコースが設定されています。フィリピンの中でもセブ島への留学をする日本人は多いです。フィリピンは発展途上国であるため、治安を心配する人もいるかもしれません。しかし、セブ島は世界的に知られたリゾート地であるため、観光客も多く治安が良いエリアです。